FC2ブログ

月夜の跳ね遊び

ちょっと旧い、イタリア車とスクーターと自転車に乗りながら、写真をパチパチ撮りながら、思った事を書いていきます。

Canon VI-Tで梅田ブラパチ

関西と関東、両方の街をCanon VI-Tでスナップしている僕ですが、どちらがスナップしやすいかというとやっぱり東京の繁華街ですかね。そんなカメラ構えてる奴なんかこっちはいちいち構ってられないのよ!という雰囲気に助けられてパチパチ撮れる。特に銀座とか。かたや大阪のキタのど真ん中である梅田界隈ですが、僕自身ちょっと遠慮気味というか、交差点でもじっくり待って、特に誰に向けてるわけでもないですよ~的な構図を作り、ファインダーに入ってきた人をパチ。という感じですね。

umeda03_20090614142614.jpg
■あくまで看板を撮っているようなそぶりで。 Canon VI-T/Snapshot Scooper 25mmF4

umeda05.jpg
■「パリ100年展」にはモードな女性を。 Canon VI-T/Snapshot Scooper 25mmF4

umeda01_20090614142541.jpg
■街灯の上の鳩と若者と。 Canon VI-T/Snapshot Scooper 25mmF4

umeda02_20090614142607.jpg
■すれちがいざまにノーファインダーでパチ。 Canon VI-T/Snapshot Scooper 25mmF4

umeda04.jpg
■こちらも看板狙い…でも警備員めっちゃ見てるし(笑)
Canon VI-T/Snapshot Scooper 25mmF4

ちなみに大阪でオールドキャノンを使っていると必ずと言っていいほど見知らぬおっちゃんに「兄ちゃんそれ写るんか?」とか「兄ちゃんプロか?」とか親しみのこもった声をかけられます。アマチュアですすんません。
スポンサーサイト



別窓 | Canon VI-T | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 月夜の跳ね遊び |