FC2ブログ

月夜の跳ね遊び

ちょっと旧い、イタリア車とスクーターと自転車に乗りながら、写真をパチパチ撮りながら、思った事を書いていきます。

Canon VI-T ママ待ちの街

視点に芸がないというか、興味の向く被写体が保守的というか…昨日と一緒やん(笑)。
でも同じモチーフでも何かが違います。何だろう?

ママ待ち
■『待つ親子』 Canon VI-T/Canon 50mm F1.4

ママを待つ間、お父さんは子供と一緒に周りにあるたくさんのお店をひやかすわけでもなく、鳩を眺めるよりなす術(すべ)がない。かなりの退屈感が滲み出ていますなぁ。ちょっとお疲れ感もかな?それともそんな印象は僕のフィルターであって、実は鳩を見ながら心の洗濯中かもしれません。
いずれにせよ、早くママが戻ってくるといいね。

スポンサーサイト



別窓 | Canon VI-T | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 月夜の跳ね遊び |