FC2ブログ

月夜の跳ね遊び

ちょっと旧い、イタリア車とスクーターと自転車に乗りながら、写真をパチパチ撮りながら、思った事を書いていきます。

Leica M3 酒船石奇談

さて僕的には今回のメイン石(?)となる酒船石です。

前日に「久々の明日香村だから、やはり一通り学習しておかなければ」と手塚治虫の「三つ目がとおる」を読んでから来ました。意味あんのか(笑)

飛鳥19
■『そんな旧い漫画知らないわよ』 Leica M3/Nikkor H.C 5cm F2

修学旅行で奈良に来た写楽君は、いじめにあい無理やり明日香の遺跡でいたずらをさせられます。で、その夜にバンソウコウがはがれ、二面石に隠された謎を読み、いにしえの麻薬=巨石を民に運ばせるため、主人の命令を聞くようになる麻薬(宿のいじめっ子たちに飲ませるため)をこの酒船石で調合するのです。

そういう意味でこの場所に来てある種の感動があります。フィクション(漫画)と現実のハザマが分かんない大人はまずいですが(笑)。

スポンサーサイト



別窓 | Leica M3 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 月夜の跳ね遊び |