月夜の跳ね遊び

ちょっと旧い、イタリア車とスクーターと自転車に乗りながら、写真をパチパチ撮りながら、思った事を書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

Leica M3 ワールドカップ

いろいろと盛り上がったり感動で涙したり…されたようですね。

僕はサッカーには興味がないので、世間の盛り上がりを朝のニュースでちょろっと確認する程度で済ませており快眠の日々…。

ワールドカップ
■『ボールは飛び出すか?』 Leica M3/Nikkor H.C 5cm F2(黒鉢巻)

テレビはたくさん売れたのかな?
企業がワールドカップを応援します!っていう言葉、金の匂いしかしないね(笑)。


スポンサーサイト
別窓 | Leica M3 | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

EOS-1・1N・1V 鉄腕アトムの下で

京都駅の東には、「手塚治虫ワールド」という施設があります。

アトム
■『アトムも見てあげて…』 EOS-1V/EF 50mm F1.8II

今ひとつ奥まったところにあるので、あまりお客が大挙して訪れる…という感じはしませんが、グッズが売っていたり、200円ぐらいで見世物小屋ぐらいの部屋に入れて短編映画が見れたりします。短編映画はもの凄く…いや、ご自分の目で確かめてください(笑)。
特筆すべきはその短編映画の待ち合いの場にある手塚治虫全集で、それを延々と読むだけでも下手な漫喫より値打ちがあります。

京都にこられた際にはぜひあなたも!(回し者か!?(笑))

 


別窓 | EOS-1・1N・1V | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

EOS-1・1N・1V 変哲のない

最近の自分がUPしている写真を見るにつけ、カメラと撮影スタイルとの相性を考えてしまいます。

やっぱり構えやシャッター音のごっついカメラでは被写体に近づけなかったり、気持ちに躊躇が出たりして、あんまり自分が撮りたかった絵とちょっと違うかなぁと思う。

京みやげ
■『写真にドラマがないよね~(笑)』 EOS-1V/EF 50mm F1.8II

まぁVI-TやM3でもドラマのある写真はなかなかないんだけどね(笑)。

EOS-1Vも鉄道写真や運動会では大活躍なのにね。適材適所?それとも使いこなす腕なのか…、きっと後者だな、悲しいことに…。


別窓 | EOS-1・1N・1V | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

EOS-1・1N・1V どこでも躊躇なく

中学生とか高校生は、ホントどこでも座るよね。躊躇なく。
きっと地べたに対する感覚が僕とは違うんだろうな。

sitting.jpg
■『Always 躊躇なく座る』 Canon EOS-1V/EF 50mm F1.8II

右の男の子はね、膝ついてますよ。
右から2番目の男の子はね、お姉さん座り(笑)。


別窓 | EOS-1・1N・1V | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

EOS-1・1N・1V ガード下の男

会社の近くのJRガード下にて。

レール下
■『ガード下の男』 EOS-1V/EF50mm F1.8II

ものすごく姿勢がいいです。「あー君、ちょっと」と話しかけられそうな気がします。


 

別窓 | EOS-1・1N・1V | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 月夜の跳ね遊び | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。