FC2ブログ

月夜の跳ね遊び

ちょっと旧い、イタリア車とスクーターと自転車に乗りながら、写真をパチパチ撮りながら、思った事を書いていきます。

Canon VI-T 悟る

あわてず、全てを悟ったような人。

それはお坊さん。

お坊さん
■『お坊さん』 Canon VI-T/Nikkor H.C 5cm F2(黒鉢巻)

いろんなお坊さんが(俗な人も)いるけれど、この人は「いいんですよ…慌てなくても」と悟っているようです。そういう表情です。

日本中が今、慌てているけれど(しかたないけれど)、もう少ししたらこのお坊さんの表情みたいに落ち着きますように。

スポンサーサイト



別窓 | Canon VI-T | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 月夜の跳ね遊び |