FC2ブログ

月夜の跳ね遊び

ちょっと旧い、イタリア車とスクーターと自転車に乗りながら、写真をパチパチ撮りながら、思った事を書いていきます。

本気か嫌がらせか悪ふざけか

関西電力京都支店の前で、あきらかに真面目に抗議するのではない感じの人たちが、抗議の準備をしていました。

海外のどこかアジアの人たちの様でした。原発に反対しているようでした。

嫌がらせと悪ふざけ
■『嫌がらせと悪ふざけ』 SONY DSC-P71

でも、写真からお分かりいただけるように、きちんとした抗議を行うわけでなく、ビデオを撮ったり、サックスを吹いたり、踊ったり、何だかよく分からない。

パフォーマンスか、それともそれが「抗議」なのか?

関電の人も迷惑そうでした。

やるなら真面目に。ノリでやるもんじゃないよ。
説得力がないということはその抗議が他者の共感を得られないということぐらい理解して欲しい。

それじゃただの「嫌がらせ」ですよ。


スポンサーサイト



別窓 | 他デジカメ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 月夜の跳ね遊び |