FC2ブログ

月夜の跳ね遊び

ちょっと旧い、イタリア車とスクーターと自転車に乗りながら、写真をパチパチ撮りながら、思った事を書いていきます。

Canon VI-T 窓の犬

旧い蔦ビルから数十メートル上がる(北に行く)と住宅地になります。お向かいはまだ倉庫群ですが。
お家の前ではおばあちゃんが座ってはりました。

窓の犬
■『窓の犬』 Canon VI-T/Canon 50mm F1.4

なんだかちょっぴり寂しそうです。犬のぬいぐるみが「僕がいるワン!」と言っているようです。「アロエみたいにならないでほしいワン!」と言ってやれ。

輝度差が激しかったですが、かろうじておばあちゃんは明るいエリアに入りましたので良かった良かった。
別窓 | Canon VI-T | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<Canon VI-T 真夜中のギター | 月夜の跳ね遊び | Canon VI-T 紅い蔦>>

この記事のコメント

僕には独りで住んでいる祖母がいますので、この写真を見て「ばあちゃん元気かな」と思ってしまいました。
写真のおばあちゃんも犬君の他に心配してくれる家族や友達がたくさんいたらいいですね。
いつまでもお元気でいてもらいたいですね。
2009-11-27 Fri 14:54 | URL | Taku #SFo5/nok[ 内容変更]
Takuさんコメントありがとうございます。
おばあちゃんは僕も重要なスナップ被写体の
ひとつなので、ホントいつまでも元気でいて
いただきたいですよね。
2009-11-28 Sat 08:36 | URL | 海兎 #f0E796j2[ 内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 月夜の跳ね遊び |