FC2ブログ

月夜の跳ね遊び

ちょっと旧い、イタリア車とスクーターと自転車に乗りながら、写真をパチパチ撮りながら、思った事を書いていきます。

Leica M3 悲しみの空

M3を買いなおして初めてフィルムを入れた日、とても悲しい出来事がありました。

もうあの人とは会う事はないのだな…そう思うと悲しくなりました。

夕暮れ、横浜の駅から空を撮りました。悲しい時には悲しい景色が写るのでしょうか。

中山の空
■『4秒の空』 Leica M3/Jupiter 8M 50mm F2

 


別窓 | Leica M3 | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<Leica M3 ライカ使いの競演 | 月夜の跳ね遊び | Canon VI-T 夜の露出>>

この記事のコメント

被写体が有り、写真とは、真実を写すとか思っておりましたが、
実際に、写真を撮っていくきますと、写真というのは、自分の心を写すものだと思うようになりました。
2010-01-27 Wed 09:08 | URL | MoBlue #-[ 内容変更]
MoBlueさんどうもです。
僕も真実が写るもんだと思っていました。
でもこの写真はMoBlueが仰るように、少なくとも僕にとってはその時の心象が写ったのかなと思います。
2010-01-27 Wed 23:33 | URL | 海兎 #f0E796j2[ 内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 月夜の跳ね遊び |