FC2ブログ

月夜の跳ね遊び

ちょっと旧い、イタリア車とスクーターと自転車に乗りながら、写真をパチパチ撮りながら、思った事を書いていきます。

Leica M3 アンケートにご協力を

続けて新橋駅前での撮影です。

新橋2
■『可愛いから答えちゃう』 Leica M3/Jupiter 8M 50mm F2

順光だとこんなに素直。シャープでカッチリというゾナー的描写。

Jupiterにはライカレンズやツァイスレンズの様なブランド的価値は皆無。所有したり飾ったり眺めたりする値打ちはないから、いい写真を撮ることのみがこのレンズの価値になります。潔い。
この「レンズ本来の価値」とか「カメラって何だ?→言うまでもなく"写真を撮る"機械なんだよ」をいつもリアルに感じられるのがJupiterなのだと思います。


別窓 | Leica M3 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<Leica M3 夢のレンズ | 月夜の跳ね遊び | Leica M3 硬い逆光>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 月夜の跳ね遊び |