FC2ブログ

月夜の跳ね遊び

ちょっと旧い、イタリア車とスクーターと自転車に乗りながら、写真をパチパチ撮りながら、思った事を書いていきます。

Canon VI-T  共存

神戸のお客様のところに行ってきました。仕事が終わってめでたく直帰となりましたので、神戸駅にて1枚パチリ。

神戸駅前
■『それぞれの止まり木』 Canon VI-T/Jupiter8M 5cm F2

鳩もお兄さんたちも、それぞれ行儀よく止まり木に乗っかっていました。お互いを干渉することなく共存しているなぁと思いました。

この日は気まぐれに50mmを2本持って外出。1本はCanon50mm、もう1本はソヴィエト連邦製のJupiter(ユピテルー)8M です。このレンズは最安ですが、逆光に強く、ものすごくシャープな写りを提供してくれます。

line.jpg
別窓 | Canon VI-T | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<Canon A-1 夏のはじまり | 月夜の跳ね遊び | ラビットS301 久々の茶話会出席>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 月夜の跳ね遊び |